DataV ハイブリッド IoT プラットフォームは、工業およびエネルギー分野を徹底的にサポートすべく設計されています。企業はこれを活用し、相互接続された機器からデータを収集して分析のうえ実用することにより、自社の重要な資産からビジネスにおける価値を最大限に引き出すことができます。工業・エネルギー分野の企業のニーズを深く理解したうえで構築されたこの IoT プラットフォームは、データ分析やルール作成、アルゴリズムを自動化して DataV アプリケーションをサポートします。共通の IoT プラットフォーム 1 つで複数の DataV アプリケーションを同時に実行できるため、システム全体でデータや知見を共有できるほか、他の業務アプリケーションや企業アプリケーションとの統合もサポートされます。これによって分析の処理速度が高まり、有効なアプリケーション間で統合された知見を活用できるだけでなく、機械学習を通じて時間の経過とともにシステムのインテリジェンスも向上します。また、システムにおけるデータ分析の透明性も使いやすさに貢献しており、オペレータはデータ サイエンティストの支援を受けずに実際何が起きているのかを知ることができます。

DataV ハイブリッド IoT プラットフォームは、各社の固有のニーズと投資状況に応じ、オンプレミス、クラウド、または両者の組み合わせに対応します。DataV ハイブリッド IoT プラットフォームは、独立して、または Amazon Web Services や Microsoft Azure と連動して動作するよう設計されており、ニーズの変化に対応可能な柔軟性とスケーラビリティを実現しています。

DataV は、データ分析やルール作成、アルゴリズムを担う IoT プラットフォームと、特定のビジネス上のメリットや用途を叶える専用アプリケーションの集合体で構成されています。アプリケーションをサポートするには必ずこのプラットフォームの中核機能が必要となり、さらにお客様のニーズに応じて AWS または Azure が補完的な機能を提供します。

DataV のさまざまな用途

DataV の特徴のひとつとして、数々のアプリケーションがあります。これらのアプリケーションは特定のビジネス用途に対応し、不具合の予測や順応性に優れた診断、IoT デバイスの管理、状態に基づくメンテナンス、資産の活用など、工業会社が抱える複雑な IoT ニーズを満たすのに役立ちます。DataV IoTの詳細については、こちらをご覧ください

ビジネスに成果をもたらす DataV の真価をお確かめください

お問い合わせ